なかよくじゅんばん

人気絵本作家なかやみわさんが描く☆「こぐまの くうぴい えほん」☆
お子様と一緒に絵本を読みながら可愛らしい絵とストーリーを通して順番を守ることの意味・大切さを知ることができます。
自我に目覚め、歩き始めた子供を公園に連れて行くと、必ずと言っていいほど起こるのが順番待ちのトラブル。
相手の気持ちを考えられるほど発達していない小さな時期は仕方のないことですね。

「順番を守るとみんなが楽しいんだよ」とでも・・・じゅんばん・・・ってなあに?どうして じゅんばん なの?くうぴいも 公園のなかまも ちょっと考えます。次のステップに進むきっかけを作ってあげるのにぴったりな、くうぴいと一緒に成長できる絵本です。
順番待ちについて、くうぴいをお手本にして楽しく教えてあげてくださいね。