6歳から年齢別で探す

カテゴリ:6歳から(年齢別で探す)

並び替え:
新しい
古い
閲覧多
閲覧少
シリーズ
  • 土神ときつね

    【日本図書館協会選定図書】 一本の樺の木など、自分にどれほどの価値があるものかと土神は繰り返し

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • 蛙のゴム靴

    『「どうも実に立派だね。だんだんぺネタ形になるね。」「うん。うすい金色だね。永遠の生命を思わせるね。

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • 注文の多い料理店

    【教科書掲載絵本】 2人の紳士が山の中でたどり着いたのは一軒の西洋料理店、「山猫軒」。 お腹

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • 氷河鼠の毛皮

    『このおはなしは、氷がひとでや海月やさまざまのお菓子の形をしているくらい寒い北の方から飛ばされてやっ

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • 雪わたり

    名作、宮沢賢治の「雪わたり」が幻想的な絵によってよみがえります。 雪の野原で、幼い兄妹がこぎつねに

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • 寓話 洞熊学校を卒業した三人

    >赤い手長の蜘蛛と、銀色のなめくじと顔を洗ったことのない狸が、洞熊学校で習ったことは? その

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • 水仙月の四日

    【日本図書館協会選定図書】 春の訪れを告げる雪嵐の日の激しくも美しいできごと。 そのとき雪童

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • セロ弾きのゴーシュ

    【日本図書館協会選定図書】 『おいゴーシュ君。君には困るんだがな。表情というものがまるで、でき

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • どんぐりと山猫

    【日本図書館協会選定図書】 【教科書掲載絵本】 ある土曜日の夕方、一郎の元に届いたおかしな葉

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
    解説者
    浜学園国語科 新納先生
  • 銀河鉄道の夜

    賢治童話を代表する作品。 そしてその絵画化に50年の時をかけて挑み続けた金井一郎。 その幻想的な

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • やまなし

    【日本図書館協会選定図書】 「クラムボンがわらったよ」 「クラムボンはかぷかぷわらったよ」

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
    解説者
    はまキッズ 井上先生
  • 黄いろのトマト

    読む者の心の中に、いい知れぬ愛しさと切なさを残す珠玉の作品を、スロバキアに暮す画家、降矢ななが渾身の

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • なめとこ山の熊

    【教科書掲載絵本】 「熊、おれはてまえを憎くて殺したのではねえんだぞ。・・・」 職にありつけ

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • 虔十公園林

    虔十がある日杉の苗を植え始めました。 馬鹿にする村人たち。 木を切れと迫る男。 でも虔十は決し

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • オツベルと象

    「オツベルときたら大したもんだ。稲扱器械の六台も据えつけて、のんのんのんのんのんと、・・・」 ある

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
  • 猫の事務所

    第四書記のかま猫は、ほかの三人の書記からひどくいじめられていました。 一生懸命にやればやるほど、い

    • 宮沢賢治
    • 昔話・名作絵本
Page 1 of 212